【『斉木楠雄のΨ難』完成披露試写会レポ】山崎賢人、橋本環奈、吉沢亮が見どころを語る!

  • ⒸFlap!

  • ⒸFlap!


映画『斉木楠雄のΨ難』が10月21日より全国ロードショー。9月28日に丸の内ピカデリーにて、山崎賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗、内田有紀、福田雄一監督監督が登壇した完成披露試写会のレポートをお届けします。
  • ⒸFlap!

  • ⒸFlap!

主演の山崎賢人くんは「心の中で周りにツッコミをしている設定なので、スンってした顔でいないといけないのに、皆さんが笑わせにきてた。笑っちゃいけない役なのに、皆さんの演技に笑いをこらえるのが難しかった。」と斉木楠雄を演じてみての感想を話し、福田監督からも「本当に素敵でした。コメディ映画の出演は初めてだと思うのですが、向いているなと思った。これからもご一緒したい。」と大絶賛!
  • ⒸFlap!

  • ⒸFlap!

橋本環奈ちゃんは、自身が演じた役どころについて「すごいキャラです、照橋心美って。自分のことを『宇宙一かわいい』と思っているんですよ。」と語ると、福田監督から「かんかんは、自分のことどう思ってるの?」との質問が。「私なんて全然。」と答えるも、客席からは「かわいいー!」と多くの歓声が飛び、また出演者からも「本当にかわいいから、(心美に好意を抱くシーンを)演じやすかった。」との声が挙がり、皆が納得のキャスティングであることがうかがえる。
  • ⒸFlap!

  • ⒸFlap!

そして、中二病の海藤瞬役を演じた吉沢亮くんは「(演じてみて)最高でした。今まで役者やってきた人生で一番のはまり役だなぁ、と思ってます。自分の中に中二病がいるなって(笑)。超楽しかったです。芝居してて、動きとかがおりてくるんですよ。」と話すと、出演者から「すごい! あれは福田さんではなく、自分発信の動きなの?」と質問が。それに対し、「はい、勝手にやってました!」と答えると、福田監督からも「『ギャラドスグラドス!』とか、自分で台詞に入れてて(笑)。予告にもある屋上のシーンでは、賢人くんを何度も笑わせてNGが出てた。」とのエピソードが明かされ、「最高に楽しかったです!」と笑顔で話す吉沢亮くんからは海藤瞬役への強い思い入れが感じられたよ。
  • ⒸFlap!

最後に、山崎賢人くんが「悪い人が1人も出てこない、本当にハッピーで楽しい映画ですので、幸せになれると思います。是非楽しんで観てください!」と、作品をアピールしました。
  • (取材・赤塚楓)

予告ムービー

作品紹介

(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

 

『斉木楠雄のΨ難』 10月21日(土)全国ロードショー

 

出演: 山﨑賢人 橋本環奈 新井浩文 吉沢亮 笠原秀幸/賀来賢人 ムロツヨシ 佐藤二朗 内田有紀 田辺誠一
原作: 「斉木楠雄のΨ難」麻生周一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・監督: 福田雄一
音楽: 瀬川英史
主題歌: ゆず「恋、弾けました。」(セーニャ・アンド・カンパニー)
制作プロダクション: プラスディー
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=アスミック・エース
公式サイト: saikikusuo-movie.jp
Twitterでツイート Facebookでシェア LINEで送る

サイト内検索SEARCH