Flap!読者の試写会レポートVol.3『ねこあつめの家』

ねこブームを巻き起こした人気アプリ『ねこあつめ』がこの春、ムービーショーとして実写化! ねこを中心に織りなされるストーリー展開は、ねこ好きはもちろん、老若男女に癒しを与えてくれる新感覚映画となっています。アプリがどう実写化されているのか…!? 一足お先に、Flap!読者が試写会をレポートします。

ねこあつめの家は、とてもゆったりとして心休まる作品でした。スランプ中の作家佐久本先生が田舎に移り住み、「ねこあつめ」の生活を始めていくのですが、たくさんの猫たちが出演していて、猫を飼いたくなるほど、とにかく可愛いです! この作品を見て、何かうまくいかないとき環境を変えてみるってすごく良いことだし、新しい自分に出会えたりするんだなと思いました。超人気アプリの実写映画ということなので、アプリのほうもチェックしてみようと思います。

(23歳・みたき)

ねこが鍵を握る、いやし系ストーリー

©2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

伊藤淳史、忽那汐里、戸田昌宏、大久保佳代子という豪華キャストが演じる役どころがそろう中、ストーリーを動かす最も重要な鍵を握るのはねこたち! ハラハラ、ドキドキするストーリー展開ではないものの、まるで猫だましされたような気持ちにさせられる結末は、誰しもが癒され、笑顔になってしまいます。

ねこ好き必見! タレントねこが多数出演

©2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

本作品に出演しているねこちゃんは、ねこ界の名猫が勢ぞろい! スコティッシュ・フォールドのシナモンをはじめ、日本猫のドロップ、黒猫のりんごなど、タレントねこが演じる(?)自然体な姿は見ているだけで癒されます。

人気アプリの実写化!どんなストーリーになる!?

©2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

大人気アプリ『ねこあつめ』の実写化ということで、本作に対するアプリユーザーからの期待の声が、公開前から絶えない状況。アプリ同様に演出されている、ねこたちが家の中や庭先に集まってくる場面は、ねこ好きも大納得のシーンに仕上がっています。

忽那汐里さんの直筆サイン入りチェキをプレゼント!

画像㉂

(c)Flap!

忽那汐里さんの直筆サイン入りチェキを、Flap!公式Twitter(@flap_news)のフォロワーの中から抽選で2名様にプレゼント☆ Flap!公式Twitterから発信されている『ねこあつめの家』関連のツイートをリツイートした後、「#Flap_ねこあつめの家」をつけたツイート投稿で応募は完了♪ 当選者の発表は、Twitterのダイレクトメッセージをもって代えさせて頂きます。どのチェキが届くかは、編集部に任せてね。当選通知後、指定期間内に返信がない場合は、当選権利を放棄したものとさせていただきます。また、プレゼントの発送は日本国内に限ります。応募締め切りは、4/23(日)まで!
itakisu_twitter_banner

予告ムービー

作品情報

©2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

  • タイトル:ねこあつめの家
  • 配給:AMGエンタテインメント
  • 公開日:4月8日(土) 新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
  • 監督:蔵方政俊
  • 出演:伊藤淳史 忽那汐里 戸田昌宏 大久保佳代子 / 青戸浩香 大嶺創羽 村木藤志郎 大山うさぎ
    田口トモロヲ / 木村多江
  • HP:http://nekoatsume-movie.com/

出演・忽那汐里のインタビューはこちら

(取材・赤塚楓)

Twitterでツイート Facebookでシェア LINEで送る

サイト内検索SEARCH